ラリーを中心にサービスや商品をご提案いたします。

TCRT 最新NEWS

ハンコックタイヤのラリータイヤの日本進出

ハンコックタイヤのラリータイヤの日本進出は、タイヤ業界でも話題です。

タイヤタイムスにも掲載されていました。
タイヤタイムス、一般の方には知られていませんがゴムタイヤ専門情報誌です。

こんな専門誌にもキャベツ王子登場です。

ルールに寛容な日本スーパーラリーだからこそ出来たことです。
全日本ラリーに参入できない企業こそ、日本スーパーラリーがモータースポーツ参加への契機になるかもしれません。

Tire Times サイト:「ハンコックタイヤ 嬬恋キャベツラリーチームへのサポートを開始

日本スーパーラリーにスーパーなマシンで

日本スーパーラリーに出場をお考えの皆様へ

ニュージーランド登録のレーシングラリーカーで日本スーパーラリー(JSR)に出ませんか。

  • 日本のナンバーを取得しなくても、日本スーパーラリーにはカルネ持込み車両は出場できます。
  • ニュージーランドのナンバーのレーシングラリーカーで日本のラリーに参加するチャンスです。

2つの参戦プランを用意しました

  • 即ラリー参戦可能なFord Fiesta Mk5 S2000

  • 新車での製作のMazda2 AP4



お問い合わせはこちら

Tsumagoi Cabbage Rally Team 始動

日本の「モータースポーツ発祥の地」からラリーチーム誕生

「高原キャベツ」 で有名な嬬恋村は、標高700~1,400メートルに広がる日本一の夏秋キャベツの産地です!
その嬬恋村で、日本一の生産量を誇る高原キャベツをイメージし、嬬恋村のモータスポーツへの協力とキャベツをPRする嬬恋村密着のラリーチームを結成しました。その名は…

Tsumagoi Cabbage Rally Team(嬬恋キャベツラリーチーム)

チームを率いるのは、嬬恋村在住のベテラン・ラリースト

ドライバー プロフィール: 黒岩満好(くろいわ みつよし)

kuroiwa-no1
群馬県吾妻郡嬬恋村在住
50歳にしてバリバリ現役のラリードライバー

  • 19歳でモータースポーツに目覚め、23歳よりラリー競技参加
  • 嬬恋村のモータースポーツ好環境を活かして、数々のラリーに参加
  • 2007年の『BICC Snow & Ice Rally 2007』開催を契機に、嬬恋村でのラリーに参加者として、また運営サイドとしても深く関与
  • ラリー参加者の技能向上を目的とした雪道での運転講習会等を開催
  • 嬬恋村で開催されるラリー(BICC Rally of Tsumagoi、International Rally of Tsumagoi)がメジャーになるにつれ、“嬬恋のスペシャリスト 黒岩満好” が全国的にも浸透

【嬬恋での主なラリー戦績】 2016年
2015年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
Monter in Tsumagoi
Rally Montre in Gunma
BICC Rally of Tsumagoi
BICC Rally of Tsumagoi
BICC Rally of Tsumagoi
BICC Rally of Tsumagoi
BICC Rally of Tsumagoi
BICC Rally of Tsumagoi
オープンクラス優勝
イノベーション2クラス優勝
総合4位
総合4位
総合2位
総合優勝
総合優勝
総合優勝

チームの初陣は国際格式ラリー 若造たち、かかってきなさい!

チームが初戦の舞台として挑むのは、「International Rally of Tsumagoi」。
BICC Rally of Tsumagoiで驚異の3連覇を果たした雪道最速の男 LEGEND(レジェンド)

海外勢、全日本ラリー勢の強豪ひしめく中、目指すは,もちろん総合優勝!

注目の第一戦は、2月2日~5日。

facebookページはこちら

  • facebook

New Zealandからのご提案


最近の投稿

PAGETOP
Copyright © TERZOMARUMURA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.